Ozpig FIRESIDE edition で BBQ!

blog:Ozpig FIRESIDE edition で BBQ!

こんちには。SS designの金子です。

暑いお盆でしたが皆さまいかがお過ごしでしたか?

施工事例をなんて思ってましたが foresideのOzpigでBBQを楽しんだので今回はそのレポートをしたいと思います。

題名にもいれたOzpigとはこちら→foreside HP

今回は公私とも仲良くさせて頂いている薪ストーブ専門店 FLAME ONの代表高橋さんにいろいろなアイテムを持ってきて頂き堪能させて頂きました。

持ってきて頂いたアイテムたちとOzpig

Ozpigはアウトドア用の薪を入れて焚火調理を楽しむアイテムです。

Ozpigに薪入れ 火をつけている最初の段階です。

薪ストーブを付ける場所はないけど、薪ストーブ的に楽しむものが欲しい!ということで購入していたOzpig。

周辺アイテムのおかげで今回は鳥の丸焼きを🐓ぐるぐる回るんです!

今度はケバブとかやってみたい・・・

見ているだけで楽しいですし、人数が多いBBQやお子様がいたらより盛り上がると思います。

仕上げは同じくfiresideのTERZOで。

オーブンのように中に火を通してくれるので外はぱりぱりで中はジューシーな仕上がりでとっっても美味しく頂きました。

軽井沢にご滞在が長い方も多く、お庭でのBBQ率も例年より高いように感じています。

アイテムが増えるとBBQもまたさらに楽しくなることを実感した楽しい会でした。

   

薪ストーブの周辺アイテムなどについては薪ストーブ専門店 FLAME ONのHP(→こちらをクリック)で購入も可能ですし、今回ご紹介したOzpig等も購入可能です。

その他薪ストーブを設置したいというお話も可能なのでお気軽にご相談ください。

また本格的なシーズンを前に薪ストーブのメンテナンスはお済でしょうか?

中古で購入した物件についている薪ストーブのメンテナンスをしていないというお話をお客様から伺うケースも多いです。

本格的に寒くなる前の秋のうちにプロに見てもらって、メンテナンスと合わせてついている薪ストーブの特徴などを教えてもらうとより冬の軽井沢を楽しんでいただけると思います。

 

軽井沢の短い夏も、長い冬もいろいろな暮らし方で楽しんでいただきたいなと思います。

SS designの金子でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA